空き巣による侵入手口

空き巣による侵入手口とは?

ガラス破りによる住宅侵入

証拠は大きく残りますが空き巣にとって最も手っ取り早い方法です。短時間で侵入できるため年々増えてきている手口。窓ガラスの一部分を割り(三角割りと呼んでます)、手や工具を入れ、クレセントを解除し侵入する手口です。一戸建ての場合、縁側やベランダの窓からの侵入が50%以上占めていると言われています。防犯フィルムの施工や、万が一ガラスを割られてクレセントを解除されたとしても窓自体を開かなくするパーツもあるので詳しくはご相談ください。

合鍵を使って侵入

家族だけの秘密の場所、例えば植木鉢の下や郵便ポスト、水道メーター、外灯の上などに隠している鍵の存在を前もって調べて犯行に及びます。狙いを付けた家を何日も監視し、鍵を隠す場所をチェックしているのです。その点、ドロボーさんの根気の良さにはある意味感心します。そして誰もない隙に合鍵を使って侵入し金品を奪ったうえ、また同じ場所に鍵を戻して立ち去ります。また、カギに刻印されている鍵番号をメモし同じ鍵を入手し何度も同じお宅を狙うことも考えられます。一度侵入に成功すると味を占めてまたやってきます。ご家族の人数に対して鍵の本数が少ない場合にはこのように”家族しか知らない場所”に鍵を隠しがちですが、ご家族それぞれがカギを持たなくても済むデジタルロックなどへの変更されるとそういった危険や煩わしさから解放されます。

サムターン回しによる不正解錠(ドアに穴をあける場合もあり)

ドアポストやドア近くの通気口などを利用し、ドアの内側にあるつまみ(サムターン)を強制的に回し解錠する手口です。時には直径10mm程度の穴を扉に穴をあけ、そこから針金などでサムターンを回すこともあるため、侵入犯にとっては証拠を残すリスクが伴います。サムターン回しに有効な対策法としてつまみが脱着式のセキュリティーサムターンやツマミを押し付けたり付属のボタンを押さなければ回せない防犯サムターンやへの変更が効果的です。引き違い戸の場合は2枚の扉の隙間を工具や針金などの侵入を阻止するプロテクター付きの錠前も出ています。

無施錠の扉や窓からの侵入

住人の方がちょっと出かけたすきを狙って無施錠の出入り口から侵入する手口。朝のゴミ出しや近所のスーパーへの買い物、回覧板を持ち出したすきなどを狙っています。少しでも家を留守にするときは玄関、勝手口ともにしっかりと施錠するように心がけましょう。また無施錠の窓も同じく標的となります。1階だけでなく2階の窓もしっかり施錠して出かけてください。おうちの周りに足場となる梯子や脚立は置かないようにしましょう。

カム送りによる不正解錠(別名:バイパス解錠)

ドア厚に対応させるためにカラーをスプリング(ばね)で押さえているタイプのシリンダーでこの手口による空き巣被害が一時期頻発しました。シリンダーのカラーとドアの隙間から特殊な形状に加工した針金等を挿し込み錠前の「カム機構」を直接動作させ開ける不正解錠手口。しかし現在メーカーから出荷されている錠前セットでは対策済のものが出回っています。鍵穴を介さず直接錠前を操作するため別名「バイパス解錠」とも言われています。ご自宅の錠前セットが対策品であるか否かわからない場合は当店にご相談してください。

特殊工具によるピッキング、鍵穴からの不正解錠

カギ穴の内部の部品を操作し、鍵なしで開ける方法です。鍵穴に傷をつけたりすることなく開けることができるため証拠は全く残りません。対象のカギによって異なりますが、ある程度鍵の構造に詳しく開錠技術にも精通している者の手口。最新の防犯鍵には構造上ピッキングが不可能なものもたくさん出回っていますので対ピッキングシリンダーへの交換もしくはデジタル錠への変更で対策は可能です。ご自宅のカギがピッキングに対して脆弱であるかそうではないかがわからないときは当店にご相談ください。電話口でお答えいたします。

バンピングによる不正解錠

BUMPING(跳ね上げるという意味)という方法で不正解錠し侵入することも。文字通りシリンダー内のすべてのピンをある特殊な鍵(バンプキー)を使って一瞬で跳ね上げ、鍵穴を回してしまうというもの。新手の不正解錠。ピッキング開錠と大きく違うところは、その解錠に関する技術を全く持っていなくても簡単に開錠出来るということ。鍵に関して全く知識がなくともバンプキーがあれば素人でも簡単に解錠できてしまうのです。また、同じ種類のキーシリンダーを使ってる玄関すべて、1本のバンプキーで開いてしまいます。例えばマンション1棟すべての部屋が1本のバンプキーで開けられてしまうのです。

鍵穴を破壊して侵入

ドライバーや電動工具などを使用して鍵穴そのものを破壊し、無理やりカギを回して開錠し侵入します。侵入を試みるのに要する時間のボーダーラインは約5分と言われています。5分以上かかる場合は8割近くの窃盗犯が侵入を諦めるという調査結果が報告されています。鍵穴付近の材質に非常に硬い素材である超硬プレートを使用したシリンダーなら破壊するのに要する時間を大幅に稼ぐことが可能です。各メーカーから様々な防犯シリンダーが市販されていますので詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

バールや工具でこじ開け侵入

ドアの隙間に工具やバールを差し込み無理やりドアをこじ開けて侵入。既設の鍵プラスアルファで強力な補助錠を付けることで侵入に要する時間を大幅に稼ぐことができます。玄関ドアのみならず、勝手口その他出入り口に取り付けることで効果を発揮します。

 

現金またはクレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX)、paypayでのお支払いとなります。その他ご相談に応じます。

TEL.0748-36-1925

kagiya-shiga.com